容易に出来るネットショップ運営

売り上げよりも利益を重視する

大ヒットした技術アイデアにしろ商品アイデアにしても、社内では賛否両論になることが多いです


なぜ、「売れるアイデアほど殺され、売れないアイデアが生き残る」といった馬鹿げたことが起こるのでしょうか。


それはごく少数のヒット商品を売るよりも、たくさんのニッチな商品を売るほうが、より多くの利益に繋がるのだからです。


売り上げよりも利益を重視する企業が増えてきているといえますし、個人でショップを運営されるにしてもこの考えはとても有効です


自分なりのコンセプトで集めてきた商品を自分のブログに並べていくだけでも楽しそうですよね。そこに「ニッチ」という考えを取り入れてはいかがでしょう?


ネットショップをやったととのない人にはその流れが分からないかもしれませんね。


なので稼ぐための流れについて説明して行こうと思う。 簡単な流れは. 売るものを決める. その決めた商品の仕入れをする。 その商品を売るための方法を考える。 販売する。こうやって書くとチョーシンプルです(笑)


一番大切なのは売るための方法であることは間違いないですし、ここが悩みどころですね


モノが売れるための基本の基本の考え方で最近よく聞く 「マーケティング」って言葉があります。無料レポートでも 「簡単マーケティング講座」的なものがありますので検索&参考にするとかなり勉強になります


蓄えた知識を順序立てて計画書を作り、ネットショップを展開していくと、モチベーションも持続するし、作業に集中することが出来ます


いくつかのデータのパターンを理解してれば、同じ記述式で簡単にデータを量産できちゃうようになります。


1個のネットショップに固執しないというのも稼ぐために大切です


[PR]
by youicannet | 2009-04-10 13:53 | 容易に出来るネットショップ運営
<< リサーチからオリジナル店舗のヒ... ネットショップで儲ける為のノウ... >>



容易に出来るネットショップ運営